2015年03月04日

戦艦武蔵が発見された件で

大和型戦艦二番艦の武蔵を発見したマイクロソフトの共同創業者のポール・ガードナー・アレン氏はロマンが好きで発見に至ったみたいですね。
しかしまぁ、発見に使用したのはヨットと聞いたいたのですが、実物をみると想像していたヨットという名の別の何かな気がしないでもないです。

ポール・アレン氏には沈没場所を公表しないでほしいところです。
タイタニックは沈没場所を公表して盗掘に遭いました。
発見者はその後ドイツの戦艦 ビスマルクも発見しましたが、沈没場所を盗掘などを防ぐために公表していません。
同じような対応をしてほしいです。

また、軽巡洋艦 球磨や重巡洋艦 羽黒、特設砲艦 長沙丸等が違法サルベージにあいました。
2014年にマレーシアのサルベージ業者が、屑鉄目当てに違法に引き上げしたそうです。
船はカンボジア船籍、中国籍の船長1人と8人の船員で、マレーシア当局に逮捕されました。

沈没した艦艇の残骸が漁礁となっており、引き揚げられた後では漁獲量が減ったそうです。
また、大戦中に亡くなった水兵達の墓標となっていることや、日本から遺族が毎年慰霊に訪れているので、マレーシア当局はよく逮捕してくれたと思います。

広告

posted by シグラム at 22:13| 日記| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

▲TOPへ