2015年11月18日

HG 1/144 ガンダムバルバトス 第3形態

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第7話で登場したガンダムバルバトス第3形態をシュヴァルベグレイズのワイヤークローを取り付けて再現しました。

DSCF3382.JPG

DSCF3383.JPG

DSCF3384.JPG

広告


ワイヤークローのカラーリングはチョコレートの隣の人ことガエリオ・ボードウィンのシュヴァルベグレイズに合わせるため、装甲は紫色にしました。
写真では青に近い紫になっていますが、実物は普通の紫色です。

相変わらず鉄血のオルフェンズの戦闘シーンは見ごたえがあり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
今回もメイスは装備されていたので、複数用意されているのか説明のシーンが欲しいところです。
今回はロストしていないので、まだ運用してほしいところです。

今回はバルバトスもグレイズ改も苦戦しつつも活躍していて、キットを作る意欲が湧いてきます。

DSCF3370.JPG

DSCF3372.JPG

DSCF3377.JPG

DSCF3380.JPG

●カラーガイド

シュヴァルベグレイズのワイヤークローのみです。

紫:パープルヴァイオレット + Ex-ホワイト
灰色:明灰白色
黒:ニュートラルグレー + Ex-ブラック

塗装終了後にスミ入れ塗料(ブラック)でスミ入れを行い、Ex-フラットクリアー(上澄みの溶剤を1/5くらい捨ててフラットベースの濃度アップ)でトップコートして仕上げました。

 

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。


人気ブログランキングへ

広告

posted by シグラム at 19:33| Comment(0)| ガンプラ完成品| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲TOPへ