2016年01月02日

タミヤ 1/35 M3リー ガルパン仕様 製作3

タミヤより発売の1/35 アメリカ陸軍M3リーMk-T戦車をガールズ&パンツァーに登場するM3中戦車リー ウサギさんチーム仕様に加工中の製作記事の3回目。

今回は履帯の製作についてです。

DSCF3752.JPG

キット付属のゴム製の履帯が不満で、モデルカステン製のM4シャーマン戦車用履帯 T51型を購入してしまいました。
M4用ですが、タミヤのM3リー&グラントに対応しています。

広告


DSCF3753.JPG

基本となる履帯のパーツです。
中央のプレート内に棒のパーツを2つ入れて、これを接着しないようにプレートのパーツを接着します。
これを片方80パーツ、両方で160パーツ組まなければいけません。

購入して箱を開けるまでこんな構成だとは知らず、購入したことを後悔しましたが、せっかく購入したのでちまちま組んでいきました。

DSCF3754.JPG

とりあえず片側の80パーツを組み上げました。
説明書にある治具を製作しなければとても組めそうにないので、もし製作する方は治具を作ることをお勧めします。

パーツをランナーから外す際に抉れてしまったので、パテをつけて埋めました。

DSCF3755.JPG

乾燥後にヤスリ掛けを行いました。

かなり時間が掛かるので、まとまって休める時しか作れそうにないので、今のうちに組んでいこうと思います。


1/35 M3リー ガルパン仕様の製作記事4はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。

人気ブログランキングへ

広告

posted by シグラム at 21:04| Comment(0)| 戦車| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲TOPへ