2016年01月30日

タミヤ 1/35 M3リー ガルパン仕様 製作12

タミヤより発売の1/35 アメリカ陸軍M3リーMk-T戦車をガールズ&パンツァーに登場するM3中戦車リー ウサギさんチーム仕様に加工中の製作記事の12回目。

モデルカステン製の履帯のマスキングと塗装を行いました。

DSCF3946.JPG

履帯が2色となっている珍しいものなので、その分マスキングする手間が増えて大変でした。

広告


DSCF3940.JPG

履帯の外側にくる方は細長く切ったマスキングテープを貼って、手間をかけずにマスキングできました。
問題は側面の突起がある内側です。

DSCF3945.JPG

履帯の側面のパーツが中央のパーツに被さるようになっているので、側面のパーツで隠れている部分に側面のパーツを塗装した際にその色が付かないようしなければなりません。
そこで、幅10oくらいに切ったマスキングテープを少しずつ貼っていくしかありませんでした。

DSCF3941.JPG

片方マスキング終了。
これだけマスキングするのにも結構時間が掛かりました。

DSCF3942.JPG

タミヤの5oプラ角棒に両面テープをつけて履帯を貼り付け、持ち手としました。
あまり両面テープをつけると、塗装後に履帯を剥がす際に力を入れ過ぎて破損する恐れがあるので、両端と中心に両面テープをつければいいかと思います。

DSCF3943.JPG

設定画では暗っぽい灰色となっていました。
汚せば多少の色合いは問題ないかと思い、色は混ぜないでニュートラルグレーを塗装。

DSCF3946.JPG

両方の履帯と、写真には写っていませんが輪にするために必要な側面のパーツを4つ別に塗装しました。

DSCF3937.JPG

DSCF3938.JPG

後は砲塔後ろの部分に黒系の色を塗装し、マスキングしました。
これで本体の塗装に入れます。



1/35 M3リー ガルパン仕様の製作記事13はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。


人気ブログランキングへ

広告

posted by シグラム at 23:49| Comment(0)| 戦車| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲TOPへ