2017年04月11日

フレームアームズ・ガール 轟雷 製作1

前回、フレームアームズ・ガール 轟雷用のサブアームと背部フレームを組みました。
そのまま轟雷の方もちょっと加工しようと思い、一番目立っているのが加工が面倒そうな前腕の合わせ目の部分だと思い、そこから手を付けようと思いました。

DSCF5451.JPG

FA:G 轟雷が発売されてから結構時間が経過しているので、後ハメ加工について書いてあるブログなどあるだろうとググってみたところ、検索方法が悪いのか見つかりませんでした。
一部後ハメや、肘関節を挟み込んで塗装してマスキングする方法などはありましたが、私が求めているものではなかったので、自分なりに前腕の合わせ目消しと後ハメ加工を行いました。

広告


DSCF5446.JPG

パーツC2を上の写真の様に切り分けました。

DSCF5449.JPG

加工には職人かたぎ ハイパーカットソー 0.1 PRO-Mを使用。
刃の厚みが薄ければ他のものでもいいと思います。

DSCF5447.JPG

前腕裏の3o穴の部分は赤丸の部分まで切り取ってしまうと、パーツC2側面の3o穴の途中に切れ目が出来てしまうので、外側の板の部分だけ切り分けます。
ここが一番大変でした。

DSCF5450.JPG

切り分けた部分をパーツC3側に接着。

DSCF5455.JPG

パーツをパーツC3側に寄せたため、前腕を左右に外すのが難しくなり、パーツC3の肘部分のピンを折りそうになったので、斜めにカットして外しやすくしました。

DSCF5452.JPG

裏側のパーツを切り離した部分に隙間が出来てしまいました。
カットソーだけでは切り離せなかったので、アートナイフを使ったので隙間が広くなってしまったと思います。

DSCF5453.JPG

黒い瞬間接着剤を切り離した断面に盛って整形。
これで隙間は埋まりました。
青枠で囲った合わせ目はどうしようもないので、段落ちモールドにしようと思います。

DSCF5454.JPG

これで前腕正面の一番目立つ合わせ目が消せました。

肘を挟んで接着して塗装時にマスキングは、個人的に面倒なので後ハメ加工を行いました。
フレームアームズ・ガール 轟雷を製作する方の参考になれば幸いです。



フレームアームズ・ガール 轟雷の製作記事2はこちら!

『人気ブログランキング』に参加しています。
ポチッとクリック頂ければ励みになります。


人気ブログランキングへ

広告

posted by シグラム at 21:55| Comment(2)| フレームアームズ・ガール| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
自分で後ハメ加工を考えることが出来るのはさすがですね。
私はまだまだなんだなと思いました。
勉強になります。
Posted by 蒼士 at 2017年04月12日 23:11
>蒼士さん
>
これまで、いろいろな方の製作記事を見て、それに書かれている後ハメなどの加工方法をまねるなどしてきたから、加工方法を考えることが出来ると思います。

コメントありがとうございます。
Posted by シグラム at 2017年04月15日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲TOPへ