2018年06月06日

接着剤収納ボックス

最近は乾燥時間や粘度の異なる接着剤をいくつか使っています。
その他にもタミヤのスミ入れ塗料も数種類購入して、四角いビンの容器が増えてきました。

まとめたり整理できないかと調べていたところ、ツイッターでいい商品を紹介していたので購入してみました。

DSCF7274.JPG

100円ショップ『セリア』で販売している『木製仕切りボックス6マス』です。

広告


この木製仕切りボックス、1マスの内側が44.3〜45.1oくらいです。
(ノギスで大まかに計測した寸法です。)

作りが甘く、マスの大きさにばらつきがあります。

DSCF7273.JPG

タミヤの接着剤やスミ入れ塗料の容器の横幅は42.5〜42.7oくらいでした。
隙間が少しできるくらい余裕でマスに収められます。

GSIクレオスの接着剤等の容器の横幅が44.6〜44.8oくらいで、ちょっときついですがマスの収めることが出来ました。

DSCF7275.JPG

最大6個は容器を収納できるので、接着剤、スミ入れやデカール用で分けて使うといいかもしれません。


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

広告

posted by シグラム at 20:00| Comment(0)| ホビー用工具| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲TOPへ