2013年07月15日

1/1 LBX ドットフェイサー 完成

8月25日(日)に富士宮で開催されます『ミヤモテン』という展示会に参加しますので、子どもたちが知ってそうなキットを完成させて展示しようと思い、ドットフェイサーを完成させました。
 
最近発売されましたドットガトリングガンと、以前頂いたシールドになる校章も一緒に塗装を行い、完成させてあります。

しかし、相変わらずマスキングが大変でした。

頭部だけで8色使いましたし…

今回、ガトリングは追加で作成したので、早く塗装するために中性洗剤で洗わず、歯ブラシで表面処理後のバリを取ってエアで吹いただけでしたが、問題なく塗料が乗りました。

こういうキットならお手軽に作りたいので、洗浄無しでもいいかもしれないです。

展示会までもう少し時間がありますので、後一作品は完成させたいところです。

ドットフェイサー (1).jpg


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

posted by シグラム at 22:00| Comment(0)| TrackBack(0)| ダンボール戦機| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
2013年05月12日

LBX ドットフェイサー 製作

バンダイより発売のLBX ドットフェイサー
久しぶりにLBXを作成しました。

初期のLBXはランナーからパーツを取る際にパーツ側のゲート部分が抉れてしまうので、すべて黒い瞬着で埋めていました。

今回組んだドットフェイサーはゲート部分が改善されているのか、8〜9割はパーツの抉れが出ることなくランナーから外せました。

パーツの抉れた部分の表面処理が面倒だったので、かなり作業効率が上がりました。

いい仕事しています。バンダイさん。

ドットフェイサー (3).jpg

頬当を央のラインに沿ってエッチングソーで切り離して、顔を含む後ハメ加工を実施。

スネ前に開いている穴は0.5mmプラ板で塞ぎ、肩アーマのスモークディスチャージャーは基部から切り離して後ハメ加工しました。

写真のトサカが反対ですが、こっちのほうが羽根飾りっぽくて個人的に好きです。

行きつけのお店で貰ったシールドはメッキを落としました。

肩アーマーが干渉して肩関節が横方向に上げられないため、肩アーマー後ろの部分を切り欠くことで肩の可動範囲を広げました。

ドットフェイサー (2).jpg


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

posted by シグラム at 00:30| Comment(0)| TrackBack(0)| ダンボール戦機| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
2011年05月11日

バンダイ ダンボール戦機 LBX アキレス 製作していました

LBX アキレスを製作から塗装ま行っていたので、全然日記を更新していませんでした。

写真のようにほぼ完成しています。

アキレス (7).jpg

後は盾にクリアーでトップコートするだけなのですが、あいにくの雨なので用心にて天気が良くなってからにするか、そのままのテンションで塗装しようか考え中。


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

posted by シグラム at 20:00| Comment(0)| TrackBack(1)| ダンボール戦機| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

▲TOPへ