2011年10月14日

バンダイ メカニックコレクション ザ ビッグオー 製作4

MAX合金 ビッグオーを参考にリベットを貼りました。

リベットを貼った位置は前腕、手のひら、襟元、腰、足回りです。

ビッグオ-002.jpg

ノギスを使用して貼る位置を決めながら作業を進めたので、それほど難しくはなかったです。

問題は貼る量・・・

WAVEのR・リベットを使用しました。大量に。

ビッグオ-016.jpg

前腕部は中サイズのリベットを使用し、それ以外は小サイズのリベットを使用。

ビッグオ-015.jpg


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

posted by シグラム at 23:00| Comment(0)| TrackBack(0)| ビッグオー| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
2011年10月10日

バンダイ メカニックコレクション ザ ビッグオー 製作3

ビッグオーの制作の続きです。

キットにはストライクパイル(肘の部分)をスプリングで伸ばせるギミックがあります。

塗装前の洗浄でスプリングが錆びる可能性があり、このままだとストライクパイルを伸ばしたままの態勢が取れないので手を加えました。

腕部内部のピンを削り落とし、WAVE製のPC-03 プラサポとPC-03 P・キャップで接続部分を新造。

ビッグオ-012.jpg

ビッグオ-014.jpg

ストライクパイルには3mmプラ棒を差して腕部本体へと差し込むようにしました。

ビッグオ-013.jpg

これで、サドン・インパクトを打つ前の体勢のポーズが取れるようになりました。


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

posted by シグラム at 20:00| Comment(0)| TrackBack(0)| ビッグオー| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
2011年10月05日

バンダイ メカニックコレクション ザ ビッグオー 製作2

ビッグオーを製作中です。

普段角張っているガンプラばかり作っているので、曲面が多いこのキットは表面処理を慎重にしないと後の祭りになるので、丁寧に合わせ目の処理を行なっています。

このプラモは極端に太い腕のお陰でバランスが非常に悪いです。

なので、足底に釣り用のオモリを瞬着で固定して簡単に転倒しない様にしました。

ビッグオ-011.jpg


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

posted by シグラム at 23:00| Comment(0)| TrackBack(0)| ビッグオー| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

▲TOPへ