2013年11月17日

1/144 ダイゼンガー 製作2

おおまかに1/144 ダイゼンガーを組んでみました。

大きすぎて撮影ブース内にぎりぎり入りましたが、とても写真撮影は出来ません。

どうしたものやら・・・

ダイゼンガー.jpg

床から肩の赤い突起の先端まで約45cm、0.5kg間隔で計測可能な体重計で1.0〜1.5kgの間を計測していたので、重量は1kg以上はあります。

メガサイズモデル ガンダムより大きく、重いキットです。

その重量と接地面積の少なさから棒立ちも不安なので、コトブキヤのベースを支軸2キット分使用して支えにしています。…まあ、気休め程度ですが。

足の裏前半分に接地面積を増やす引き出し式のパーツがありますが、見た目が悪くなるので使いたくはないです。

これで斬艦刀をもたせた日にはどうなることやら。

斬艦刀の軽量化は必需です。

キットは装甲裏のパーツの分割部分が微妙で大きな隙間があったりするので、いつもの通り接着剤で接着して溶けた部分をムニューと出して埋める方法が出来ません。

時間短縮の為、瞬間接着剤で埋める方法にしましたが、瞬着は硬化すると削るのが大変ですが、硬化を使うのでスプレー乾燥時間が無いため、表面処理にかかる時間はパテより早いと思います。

ダイゼンガー 006.jpg

写真のように分割位置も変なことにあります。

ガンプラ(GX魔王)との比較

ダイゼンガー 007.jpg

Mk-Uとサイコガンダム以上の体格差です。


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

posted by シグラム at 09:00| Comment(0)| TrackBack(0)| スパロボOG| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
2013年11月14日

1/144 ダイゼンガー 製作1

今月サークルのオフ会があり、そこで来年の静岡ホビーショーの展示について打ち合わせを行いました。

まだ、細かくは展示品については決まらなかったのですが、私は1/144 ダイゼンガーを出すことになってしまいました。

ネタで手に持てる1/144 斬艦刀とか持って行ったり、当分展示会がないからデカイキット作ろうと言っていたのがいけなかったか(笑)

ヒュッケバインボクサーを先に完成させようと考えていましたが、ダイゼンガーを先に完成させようと思います。

以前製作したメガサイズモデル ガンダムは完成までに1年くらいかかったので、ヒュッケバインボクサーに構っていられるか分からなくなってしまったので。

ただいま、腕や足を製作中です。

比較対象として、最近発売されたガンダムX魔王を置いてみましたが、バカじゃないのコトブキヤさん(褒め言葉)。

最近でもゾイド ゴジュラス出すし、素敵なメーカーです。

サークルの方も斬艦刀を見て、同じようなこといって爆笑していました。

ダイゼンガー 002.jpg

とにかく、間に合わせるようにします。

サイズが大きいので、後ハメ加工を行い細かく塗装できるようにしたいです。

下は肘のパーツを後ハメ加工した写真です。

ダイゼンガー 001.jpg


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

posted by シグラム at 21:00| Comment(0)| TrackBack(0)| スパロボOG| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
2013年09月27日

ヒュッケバインガンナー 組立中2

アニメ『ジ・インスペクター』でエクスバインボクサーがAMガンナーをテスト用コネクタで両手持ちしてフルインパクトキャノンを撃っていたので、どこに配置されているか繰り返して見ていました。

そしたら左右のミサイルコンテナの後ろにアニメ以前の設定画には無い追加パーツがあり、そこから出ているのに今頃気づきました。

以前の記事のボクサーの手の位置は間違いでした。

自作しか無いのですが、画像のサイズで追加パーツを作るとAMガンナーが前後に長いのでボクサーの手にコネクタが届きません。

二次元の嘘満載です。

かなり後ろに長くなるようアレンジしないといけなくなりますのでどうしたものやら。

ガンナー.jpg


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

posted by シグラム at 19:00| Comment(0)| TrackBack(0)| スパロボOG| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

▲TOPへ