2014年11月16日

1/700 蒼き鋼のアルペジオ I-401 完成

製作していた蒼き鋼のアルペジオの潜水艦 I-401を完成させました。

DSCF1714.JPG

エッチングパーツを曲げながら接着しなければならない箇所があり、結構しんどかったです。

伊401の方は船体が弓なりに反ってしまっていたので、底面を削って強引に直しました。

その作業を行っていたので、遅れています。

調べたら接着する際に底面を平らな面に固定しながら船体と接着するなどの工夫がいるようで、知らなかったので補強もせずに接着を行ったので、反ってしまったみたいです。

夕立や伊勢にも反りが出そうで怖いです。

DSCF1713.JPG


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

posted by シグラム at 07:00| Comment(0)| TrackBack(0)| 艦船| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
2014年11月09日

1/700 日本海軍 航空戦艦 伊勢 完成

航空戦艦 伊勢を完成させました。

空中線を張るのが思いのほか手こずってしまい、完成に時間がかかってしまいました。

DSCF1700.JPG

駆逐艦 夕立と

夕立はMr.COLOR 旧日本海軍工廠標準色セットの佐世保海軍工廠標準色で、伊勢は航空戦艦への改修を呉で行ったので呉海軍工廠標準色で塗装しました。

佐世保カラーはかなり暗いグレー、呉カラーは明るいグレーで、結構色合いに違いがあります。

当時、あちこちの工廠で作られた艦船が集まったら、このように色合いに違いがあったのか気になるところです。

潜水艦 伊401と蒼き鋼のアルペジオのI-401も塗装を進めています。

DSCF1701.JPG

設定で共通の塗料の指定が無いので、工作はともかく塗装は色の交換が大変です。

後はこれも塗装している最中です。

AZmodel 1/72 橘花

DSCF1703.JPG

パーツの合いや形状の出来が非常に悪いので、ここまで来るのに今まで作った戦闘機の中で一番苦労しましたが、完成させて震電や入手できた秋水と並べてみたいです。


人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

posted by シグラム at 19:00| Comment(0)| TrackBack(0)| 艦船| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする
2014年11月07日

1/700 潜水艦 伊401 &I-401 製作中3

アオシマの1/700 伊401と蒼き鋼のアルペジオのイ401を製作しています。

DSCF1694.JPG

伊401にアルペジオのエッチングパーツの舷外電路を取り付けました。

伊401とアルペジオのイ400型のキットの側面は似たような形状だったので、問題なく使用できました。

接着する際、中央のパーツから接着。

片端を瞬着で固定したら、それ以外の部分はメタルリギングで瞬間接着剤を掬って流し込んでいきました。

DSCF1696.JPG

晴嵐格納庫の扉には0.5oピンバイスで穴を開け、ディテールアップ。

伊401は実際の写真を、イ401はキット付属の設定画を参考に穴を開けました。

後になって穴が大きく感じたので、もっと径の小さいピンバイスで穴を開けた方がよかったかもしれません。

DSCF1693.JPG

艦橋上に付くパーツには、アンテナ状のエッチングパーツを接着。

軸の径が太く、エッチングパーツが通らないので、慎重に削って径を小さくしました。

DSCF1698.JPG

I-401の格納庫周りに設定では角が取れた四角いモールドがあるので、プラペーパーを使用して再現しました。

DSCF1692.JPG

配管が一部再現されていなかったので、0.5oプラ棒で再現。

大体工作は終了したので、表面処理をしつつ塗装に入ります。


↑ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

posted by シグラム at 20:00| Comment(0)| TrackBack(0)| 艦船| このブログの読者になる| 更新情報をチェックする

▲TOPへ